「マヤの大長老を再び日本へお招きしようプロジェクト」発動開始

超緊急プロジェクト発足 発動開始です!!



「マヤの最高位神官 アレハンドロ大長老を
       再び日本へお招きしよう」 プロジェクト

南北メソアメリカ長老評議会議長であり、古代マヤ文明の末裔

正当血統であるキチェ・マヤ第13代最高位シャーマン

アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老を

再び日本へお招きしようプロジェクトが発足!発動し始めました!





私は、これまでにアレハンドロ大長老と、

2015年4月~3度お会いしています。

光の大集会

2015年あすわマヤ遺跡ツアー

2017年あすわマヤ遺跡ツアー



光の大集会開催に向けて

「マヤの最高神官アレハンドロ大長老来日プロジェクト」が立ち上がったのが、2014年9月、赤い太陽の月の年 電気の月10日から。プロジェクト成功に向けて、ありがたいことに、スタッフとしても関わらせてせていただきました。



マヤの最高神官アレハンドロ大長老と
銀河のマヤのメッセンジャー銀河人類学者あすわ秋山先生
人類進化のカギを握るコラボレーション

「ヌースフィアの時代とマインドシフト
1000 年先の地球のために」と題して

「東京」「大阪」での大講演会そして日本初!

「軽井沢」において「特別セレモニー」が執り行われました。
マヤの歴史上 最大のコラボレーションが大成功を収め

「銀河のマヤ」と「古代のマヤ」が融合を果たした歴史的な偉業でした。







2015年4月の『光の大集会』の際に、

大長老は大阪講演の中で、
「皆さんで秋山さんを応援してください。

そうすれば、私はもう一度、日本へ来てマヤカレンダーのことをお話します」
とおっしゃっていました。



マヤ族の先住民の人たちは、真のアセンションにつながる真実の道をよく知っておられ、そのヒントを教えてくれる私たちの一足先を行く人たちなのです。



そして、私たち日本人のことを「親しき友」と思って下さっている大長老がいま大変な状態に見舞われています。

脚と大腿骨を激しく損傷され、体力的な問題で手術が出来ないまま病院のベッドで激痛と闘っておられます。



昨年11月、あすわマヤ遺跡ツアーで、お会いしたばかり。




清らかで、純粋で、愛あふれる暖かい眼差し、60日程前にキリグア、コパンで執り行って下さった伝統のファイアーセレモニーの感動は、図りしれません。

再び、日本で、ぜひお会いしたい!



秋山先生が発振下さった

銀河のマヤのブログ
【マヤの大長老を再び日本へお招きしようプロジェクト】

【マヤの大長老緊急お見舞いプロジェクト】



大長老の存在は、
全人類にとって、地球のこれからにとって、とても大きく関わることなのです。これまでも、これからもあすわ代表秋山先生が大長老とともに進めていこうとされていることは、人類の、私たち一人ひとりの進化の為の、地球の進化の為の銀河連盟から託された巨大なミッションなのです。プロジェクトとして打ち立て、どこよりも先駆けて、

実現に向けて進めていきます。





昨年3月、体調を崩された大長老のもとへ

「親しい友へのお見舞い」としてお手紙とお見舞いを携えて、現地へ向かわれた秋山先生の

グアテマラ マヤ1人紀行2017
更新中です。

光の大集会DVD化に向け、猛勉強された「スペイン語」も

今なお、学び続けていらっしゃいます。その誠実さと謙虚さに頭が下がります。





光の大集会『ヌースフィアの時代とマインドシフト』DVD




秋山先生と、大長老との現在の関係は、一朝一夕で、できるものではありません。
お二人の誠実さ、謙虚さの賜物といえます。





2015年4月「光の大集会」で来日下さった折のワンショット。

私が大好きな一枚!お二人の自然なご様子にキュン?となります。



今回の緊急事態で今現在、大長老のご様子を具に知ることはできませんので、
秋山先生からの、状況のお知らせを待ちます。



マヤの大長老を再び日本へお招きする準備が出来ましたら

秋山先生はグアテマラへ向かわれます。



大長老のご容態と回復に、どれくらいの

日数が必要なのか現在まだ未知数ですので、

お見舞金呼びかけの時期など、

再び日本へお招きしようプロジェクトの詳細は、

目途が経ちましたら、あらゆる場で告知して下さるそうです。



長老の快癒を願い、また再び日本でお会いできるイメージで

祈り続けます。


何としても実現したく、

ご縁ある皆さんに、シェア、拡散いただけること、心より願っています。


こうしてブログを書いている間に

大長老の手術の日が決まりました。と先生のブログがアップされました!

大長老さんの最新状況と後継者からの感謝の言葉


今週の水曜日KIN260の日に

皆さんの祈りが必要です!!

大長老の夢である、「願い事が1つ叶うのであれば日本へもう一度行きたい」という

想いを叶えるためにも、どうか激しい痛みを乗り越え手術を成功させてください。


いつも大長老は、世界の、人類の、宇宙の平和を清らかな想いで祈ってくださっています。

今は、私たちが、清らかな想いで、大長老の快復、快癒を

再び日本へお招きできることを、来てくださっているイメージで、

心を込めて祈ります!!



どうか、光のサポートが降り注ぎますように!!



マヤの大長老を再び日本へお招きしようプロジェクト

関連サイト

銀河のマヤのブログ

銀河のマヤのホームページ

あすわ事務局ブログ

Facebookのコミュニティ



ご覧になってご確認ください。




mail: kumiko0401@gmail.com

TEL:080-3812-5977

KU-KOMAYAホームページ

くーこホームページ、更新しました。

2018年2月6日