2020年に向けてのBIGプロジェクト!!いよいよ始動!!

KU-KOです

「銀河のマヤ」ツォルキンでは
「赤い蛇」の13日間が展開しています

今は、

変容の(第3の城)
に突入し、更に
赤・白・青・黄 と展開していきます。

赤い蛇(5/23~6/4)
赤(創始・始まり)
  ↓
白い鏡(6/5~6/17)
白(洗練・深める)
  ↓
青い猿(6/18~6/30)
青(変容・展開する)
  ↓
黄色い種(7/1~7/13)
黄(熟成・答えが見えてくる)

ご自身の流れや世間の動きを
当てはめていくと、
全ては宇宙のリズムのままなのが
分かることでしょう。

是非、意識してみてください。

西暦のカレンダーでは決して
気づくことのできない

宇宙のリズム 13対20の周波数に
意識を合わせていきましょう。

「第2の城」から「第3の城」へ

大きく変わる流れを、自ら感じられるといいですね。

本日
古い時代のカレンダーでは
5月26日(土)

新銀河時代 1766日
黄色い水晶の種の年 スペクトルの月25日
260銀河スピン108日目

KIN108「4(自己存在)黄色い星―赤い蛇」

銀河の音④
・我が身を振り返る
・測定の力が働く

黄色い星
・強く形にしようとする
・美しくバランスを取ろうとする

赤い蛇
・本当のことが見えて来る
・根本的な部分と向き合う








2018年5/23(水)KIN105~2018年6/4(月)KIN117まで
赤い蛇のエネルギーが続きます!!

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は、

P85ページのメッセージもご覧下さい(^-^)

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用
Amazon にて好評発売中!!

※こちらに記載しております解釈は、
ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を基にした、
あすわオリジナル解釈です。
あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

13対20の銀河のリズムに
意識を合わせていきましょう!!!

260日で循環するツォルキンには、
様々な周期が展開されています。

4日間ごとだったり、
13日間ごとだったり、
20日間ごとだったり、
52日間ごとだったり、65日間だったり・・・・

4日ごと、13日ごと、52日間(城)の周期を、

目には見えませんが、エネルギー、振動、波動の変わり目を

皆さんそれぞれ、身を置く環境の中で、体感してみてくださいね。

さらに、今は!!!

KIN106からGAPキンと呼ばれるゾーンに突入しています。

なんと、KIN106からKIN115まで10日間!!続きます。

GAPKINの解釈は、現代版マヤカレンダー2018の
12ページ、13ページを参照して下さい

マヤ暦で、黒キンという波瀾万丈な人生を歩むキンがある
と聞きました。本当でしょうか?


古代マヤ暦の真実を知りたい方は
マヤ暦Q&A


西暦のカレンダーに向けている意識を変えてみませんか?

もちろん!

高次元エネルギーマトリクス銀河のマヤ ツォルキンに!!

垣間見える世界が変わって、広がりますよ。


そうは、言うても~~という方は

ツォルキンを日常に活かすための講座があります。
ツォルキンをしっかり意識できる、使えるよう学べます。

KU-KOのツォルキン活用セミナー(導入編)
受講生募集中!!

南京町 REWARD from space
6月12日(火)12:00~17:30
神戸市中央区栄町通2-10林ビル3F
(2階はKitchen Hisami)
TEL:078-332-6898

6月30日(土) 12:00~17:30
塚口カルチャーセンターにて開催


6月16日 13:00~16:00(塚口カルチャーセンター)
あすわマヤ鑑定(R)体験会 開催


あすわ秋山先生の
ツォルキン活用セミナー




*********************

 
「あすわ」は、ホゼ博士の銀河のマヤの宇宙情報と、

古代マヤの伝承とは車の両輪であり、

どちらかが欠けても真っ直ぐには進まないものと考えます。


キチェマヤの第13代最高位神官アレハンドロ大長老が、
大きな自動車事故に遭われ、90歳というお年などから、
手術もできないと言われてから、110日あまり…。

その後、みなさんからの祈りの力が通じ、手術をされ、
今のご様子が届きました。

90歳のお年を考えると驚異の回復力です!

お孫さんのヘロニモさん空のダイレクトなメッセージを
あすわ代表秋山広宣先生がうけとられての
現在のご様子の動画を是非ご覧ください♪

大長老さんの現在のご様子!!

2015年「光の大集会」で来日いただいて以来
2020年に再び!
世界の精神的指導者である
大長老さんの来日が楽しみでし方ない!!


☆彡~~~☆彡~~~☆彡~~~~~~~☆彡

2020年に向けてあすわは、
巨大なプロジェクト

を進めていきます。


本日から開講!!

その第1弾として
!!!謎多きミステリアスな古代マヤ文明を楽しく学ぼう!!!
土方美雄さん特別講演会&限定勉強会あすわスペシャル

◆土方美雄さん特別講演会あすわスペシャル◆
「遙かなるマヤ~密林の中の古代都市~」


土方美雄さんがメソアメリカを旅しつつお考えになったこと
マヤを中心としたメソアメリカ文明の総論&入門編になりますとのことです。

日時: 黄色い水晶の種の年 スペクトルの月25日KIN108 
2018年5月26日(土)14:30~17:30

お席に限りがございます。

まだ、先と思っていましたら、今日です!!
考古学を学ぶまたとない機会になりました。



土方さんの特別講演会にお越しの方は!

会場は、クレオ大阪中央 4階 音楽室となります。

こちらの会場は、靴を脱いでスリッパに履き替えて頂くことになります。会場で、備え付けのスリッパを用意されていますが、気になる方は、マイスリッパをご持参くださいとのことです。

あすわ事務局からのお知らせ



更に深く学びたい方は

◆土方美雄さん特別限定マニアック勉強会◆
「マヤとメソアメリカの文化を旅して」

マヤ考古学を俯瞰して見られる立場にある土方美雄さんから
考古学業界の裏話や、グアテマラのマヤ系先住民の現在、
メキシコのサパティスタに代表される先住民蜂起の現状、
メソアメリカに実際に訪れられての裏話、このタイミングでしか聞けないお話し。
今回、あすわ限定で少人数のお話し会という形で、限定開催していただきます!
このチャンスをお見逃しなく!!
しかも、2日間の勉強会終了後には、土方さんを囲んでの懇親会も開催します!!

主な内容(予定)
6章構成からなる勉強会になる予定です。
(1)始まりのマヤ~クエヨからエル・ミラドールへ~
(2)マヤ黄金期
(3)メキシコ中央高原の文化
(4)古典期から後古典期へ
(5)神々の肖像
(6)永遠のマヤ~現代へ~
※予定している内容と若干の変更もあります。

日時: 黄色い水晶の種の年 スペクトルの月26日KIN109および、スペクトルの月27日KIN110
2018年5月27日(日)、5月28日(月)10:30~17:00 ※途中休憩、お昼休憩あり。
※2日間の限定勉強会ですので、1日のみの単発での受講は不可とします。

※2日目終了後、土方美雄さんを囲んで超プレミア懇親会を企画します!!
18:00~ 参加飲食費は別途。
※懇親会のみの参加は受付しておりません。

会場: あすわセミナースペース

定員:20名プレミアム限定
※満員御礼!!受付終了しました。
参加費: 2日で26,000円

2020年へ!!!!

巨大なプロジェクトが

再び!!動き出した~~!

宇宙の真実に近づく道へ!

「あすわ」から目が離せません

ヌースフィアの時代の波に乗る

ぜひご一緒に!!




********************


KU-KO今後のイベント出展

パピオス明石のイベント出展
6月3日(日)
10:00~18:00 

イベント価格でマヤ鑑定が受けられます
その他、たくさんのブースが出展!
ぜひお出かけ下さいね

マヤ鑑定(R)個人セッションのご依頼は随時承っております
TEL: 080-3812-5977
お問い合わせは⇒★★

13対20の銀河定数を意識して
今日も素敵な銀河ライフを!!!

さて、考古学を楽しく学びに、いってきま~~~~す!!



2018年5月26日