ホーム

マヤ鑑定個別ZOOMオンラインセッション 環境配慮に関するお知らせ

マヤンカレンダーリーダーku-koの鑑定セッションでは、
みなさまが安心して鑑定を受けて頂けるよう、
「あすわマヤ鑑定オンラインセッション」を開始いたしました。
オンラインセッションをお申し込み頂きますと、ご自宅でセッションが受けることができます。

あすわマヤ鑑定オンラインセッション料金について >>
鑑定セッションご予約はこちら >>

銀河宇宙からの高次元メッセージ
◆<動画配信決定!>◆
5/2(土)にライブ動画配信をした映像を、
何度でも繰り返しご覧頂けます。
また、ご家族でご一緒にご覧頂けます。
動画視聴期間:5/30~6/7(土日~土日の9日間)
動画視聴料金:9,000円
お申込と振込:5/29までにご入金確認できた方に、5/30の午前中にURLをご案内します。
(お振込み先は、お申込み頂いた方にお知らせします)

ギャラクティックシャーマンへの道第二弾「銀河のへ音のいざない~天地人」 オンライン開催決定!

ギャラクティックシャーマンへの道第二弾「銀河のへ音のいざない~天地人」 オンライン開催決定!6月13日



あすわ秋山広宣代表からのメッセージ

光の統合へ向け、「共に発振をしよう!」と意識の統一を意図してくださる皆さま。 新時代に入ってからの「人類初となる巨大プロジェクト」の発起人、あすわ秋山です。

「あすわ」とは、「天・地・人」の言霊で、「この世界すべて」という意味があります。
この世の中にある価値観、概念、モノ、等のなかで、最も大切なこと、後世に伝え残す価値のあることを提案する会として、2006年に発足しました。

現在は、秋山が2004年12月から始め進めて来た、銀河のマヤツォルキンの普及活動は、高次元のエネルギーマトリクスである銀河のマヤツォルキンを地球に降ろされた、アルクトゥルスのビームの使い手、ホゼ・アグエイアス博士の遺志を継ぐものであり、地球のアース・アセンディングを目的とするものです。

地球の尺度における本年2020年は、銀河的に見ても、非常に重要な年となります。
これは、銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士によって呼びかけられ、1987年8月16日と8月17日の2日間にわたり、世界各地のボルテックス、聖地で行われた、「地球規模の大発振ハーモニック・コンバージェンス」。

その1987年から、13年後が2000年でした。

2000年から、私たち地球人類を覚醒へと導くエネルギーと同時に、目に見えない縛りも非常に強くなりました。

そして、2000年から20年後が、本年2020年です。

ここには、銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。

このような観点でみても、本年がとてつもなく重要な年であることは明白です。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって大きな覚醒への節目の年になるでしょう。
と同時に、目に見えない縛り、「周波数的な縛り」「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、最大規模で現象として現れる年でもあるでしょう。

私たちが1つとなり、マイナスな働きをプラスに変換させていきたいと思います!

そのような、人類史に間違いなく刻まれるであろうタイミングの2020年に、ハーモニック・コンバージェンスをさらに洗練させた『光の統合の大発振』を実現させたいと思います。

今回の大発振は、私たち地球人類が2012年12月21日から突入した、厳密には2013年7月26日「銀河の同期ポイント」から始まった、「新銀河時代(ヌースフィアの段階)」を迎えてから初めての試みとなる行為です。

コロナウィルス感染拡大という、世界的な事態が起きていることで、私たちは、いまこそ、意識を1つに統合するチャンスを与えられていると考えます。

さらに精妙に意識を合わせ行う大発振を、私たちで実現させて行きましょう!!

白い磁気の魔法使いの年 律動の月2日 銀河のマヤツォルキンでは155日目 (2019年12月14日)には、秋山広宣(銀河のマヤのメッセンジャー)、岡野弘幹さん(サウンド・アーティスト)、大石和美さん(琉球 神んちゅ)の3人が代表となり、開幕宣言の大集会「銀河の音とギャラクティック・シャーマンへの道」の第1弾を開催しました。

今回、白い磁気の魔法使いの年 水晶の月15日 銀河のマヤツォルキンでは76日目 (2020年6月13日)は、秋山広宣、岡野弘幹さんに加え、世界19ヵ国で上映され、累計19万人が観たドキュメンタリー映画「4分の1の奇跡」の映画監督であり、「へそ道」の提唱者として世界的に活躍されている入江富美子さんに加わっていただき、「ギャラクティック・シャーマンへの道」第2弾として、「~銀河の音へのいざない~」を開催します。

皆さんと共に、天(銀河の中心)に向かって光の柱を立てたいと思います。

そして、青い月の嵐の年 電気の月21日 銀河のマヤツォルキンでは195日目 (本年10月10日)までに、時間船地球号の出航を実現させましょう。

そして、来るべき2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、天王星への道を修復させましょう!

地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つトンネルが存在します。

天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。

遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、太陽系の機能の復活を実現させ、銀河の呼びかけに呼応してゆきましょう!!


マヤの大長老を再び日本へお招きしようプロジェクト


とても大切なお知らせとよびかけです。
「あすわ」による新しいプロジェクトが発足!発動はじめました!

◆2020年、マヤの大長老再び日本へ!最大最強プロジェクト発動です!!

◆「世界の精神的指導者を、私たちの想いが救うプロジェクト」

◆【再び日本へお招きしようプロジェクト】

◆【再び日本へお招きしようプロジェクト】

◆【マヤの大長老緊急お見舞いプロジェクト】

◆プロジェクトが本格始動!!開始です

どこよりも先駆けて発信していきます。


あすわ秋山広宣代表の「銀河のマヤのブログ」をご覧ください。
状況、情報は「マヤの大長老を再び日本へお招きしようプロジェクトFaceBookページ」で発信していきます。

あすわ秋山広宣代表の「銀河のマヤのブログ」はこちら>
「マヤの大長老を再び日本へお招きしようプロジェクトFaceBookページ」はこちら>


銀河宇宙からの高次元メッセージ


現代版マヤカレンダーから、今何が貴方に必要か?お届けさせていただきます。

◆ツォルキンからあなたの今世の役割をお伝えいたします。

◆気になる人(ご家族やご友人)との関係をお伝えいたします。

◆あなたの人生の波(流れ)をお伝えいたします。

今、自分がどのような状況の中にいるのか?どのように進もうとしているのか?
これらをお知りいただくことで、現状から大きく一歩踏み出していただけることでしょう。

銀河からもたらされた不思議な宇宙のカレンダーが教えてくれるあなたへの今一番必要なメッセージとは?



あすわ マヤンカレンダーリーダー KU-KOより

宇宙のリズムと共振共鳴して過ごす日々のすばらしさをぜひ知っていただきたい!
古い時代のカレンダー(西暦)から、これからに時代に必要な「13対20」のリズムに意識を向けていくと、今まで気づかなかった事や、それまでとは違う波に気づけます。

2013年7月26日から、目には見えませんが、大きく変わっているのです。
ここから始まった「新銀河時代」を軽快に、波乗りしていく鍵は、「ツォルキン」にあるのです。
意識を向ける方向を、カレンダーを変えていきませんか?

まだまだ、興味は尽きることはありません。まだまだ、学びは続きます。
「感心・感動・感謝」を大事に「ツォルキン」を意識して、「ツォルキン」のすばらしさを伝え続けていきたいと思っております。


セッションはこちらでしています。


カフェやサロンのスペースをお借りして鑑定させていただいています。
「マヤすごい!!」と共感してくださるオーナー様のご厚意によるもので、感謝につきます。(神戸・六甲・元町・三宮)
出張もさせていただきます。お気軽にお問合せください。



元町 cafe clotho(カフェ クロト)
六甲道 ハワイのサロンhina(ヒナ)


南京町 プチレンタルスペース Rward from Space (Team minnade go up 5)
神戸北野 cafe36

神戸住吉 うつわと雑貨のセレクトショップ&カフェ SaLa di shima サラ ディ シマ


メール会員登録


電話番号