「黄色い太陽」の振動に変わりました!

あすわマヤンカレンダーリーダー
KU-KOです

高次元エネルギーマトリクス
「銀河のマヤツォルキン」で、

今日のエネルギーは?

日々銀河の中心から発せられている
目には見えないエネルギーの違いを

エネルギーが、振動が、波動が、波が
変わるタイミングを感じてみてくださいね

3月30日から始まった
今回の260銀河スピン
本日は40日目

「青い手」のウエイブスペル
*思い知らされる
*何事か認識する

13日間が終わり
今日から「黄色い太陽」の振動に変わります。
「黄色い太陽」のエネルギーが作用する13日間が始まりました。




本日
古い時代のカレンダーでは
5月8日(金)

新銀河時代 2478日 

白い磁気の魔法使いの年
スペクトルの月7日
260銀河スピン40日目

KIN40「1(磁気)黄色い太陽―黄色い太陽」

銀河の音①
・全てのテーマが動き出す
・決定の力が働く

黄色い太陽
・次に何をすればいいのか?が見えて来る
・それまでの状況が明確になる






※こちらに記載しております解釈は、
ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を基にした、
あすわオリジナル解釈です。
あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。


西暦のカレンダーでは
3月30日からはじまった
ツォルキン260日銀河スピンの新たな流れから
40日目を迎え
これまで取り組んで来たことが何かしら見えて来る時でもあり、
これから進めてゆくことが、見えて来る時でもあり、
また、今日から新しい展開の始まりを
迎えています。

世間は、これまでの人生の中で
経験したことのない状況が拡がっています。
今回のような連休は初めてでしたね。
私は・・・・連休も何も、いつも変りないのですが
コロナ禍の影響で、自粛、緊急事態宣言と
周囲の状況は、尋常ではないですが、

メディアの情報を冷静に見ながら
様々な情報にふるまわされること無く

不安にならない、心配しない、恐れないのが大切です。
振動数を下げさせられること無く!!

波動を上げでゆきましょう♪

これまでの価値観を大きく揺るがされる出来事の中に
全人類が身を置いている今

世界的に大きな転換点を迎えているということを
見つめざるを得ない段階に来ているようです。

そこで!!

簡単に波動を上げてゆくメソッドがあるのです。

高次元エネルギーマトリクス 銀河のマヤツォルキンを意識する!!

12対60の人工的なビームの縛りを解除する方法は

13対20の銀河のビームに意識を向けること!!!

身を置く中で、体感してみてくださいね。

西暦のカレンダーだけを使っていたら気づけない

昨日までと、今日からのエネルギーの変わり目を。



2020年5/8(金)KIN40~2020年5/20(水)KIN52
「黄色い太陽」のエネルギーが続きます

「銀河のマヤダイアリー2020」をお持ちの方は、

P87ページのメッセージもご覧下さい(^-^)

「銀河のマヤダイアリー2020」より引用

ただ今、2021年度版制作を進めていますので
秋ごろをお楽しみにしていてください。


銀河紀元元年と言われる2013年7月26日銀河の同期ポイントから、
人類は本格的な新銀河時代(ヌースフィアの段階)を迎えました。

高次元エネルギーマトリクス銀河のマヤツォルキンは
新しい時代を生きるためのカレンダーです。

 今から31年前に、アメリカ人のホゼ・アグエイアス博士は、
私たち地球人類にマインドシフトを促す必要性を感じられ、
「銀河のマヤの太陽暦(13Moon Calendar)」を創り出されたのです。

その中に銀河の基本比率である13対20のマトリクス
銀河のマヤ ツォルキンを組み込まれました。

 ツォルキンとは、マヤ文明圏に
現在も伝わるマヤ暦の1つである260日暦の名称ですが、
現在、日本で広まっているツォルキンは、「古代マヤ暦」ではなく、
ホゼ博士がオリジナルデザインしたものなのです。

日本では、今、マヤの情報が混とんといていて、
性格診断や、相性診断のような、占いみたいなものと広まっていますが、

そもそもツォルキンとは宇宙語であり、宇宙起源のものです。

銀河のマヤツォルキンの起源はアルクトゥルスです。

地球尺度の時間軸で400年先を行く
アルクトゥルスの叡智が、実はマヤと関係しているのです。

ホゼ博士の叡智を引き継ぎ
銀河のマヤ ツォルキンの必要性を正しく伝え広め続けておられるのが、
あすわ代表秋山広宣先生なのです。


今を、生きる私たちは
みんな、幸せに、よりよくなりたいと思って過ごしています。

西暦のリズム、私たちが当たり前と思って、決して疑う余地のない
カレンダーのリズムが、私たちを縛っている最たるものだとしたら・・・・・????

マヤに関する本当の情報をお知りになりたい方は
ぜひお読み下さい!

古代マヤ暦の真実

マヤ暦Q&A


マヤ暦の正体とは??

マヤ暦の正体ご存知ですか?
占いと思っていませんか?

「銀河のマヤ」と「古代のマヤ」を
ごちゃまぜにしてはいけませぬ!!!

ところが!!!

びっくりするくらい、

日本ではマヤ文明で使われていた
古代マヤ暦(神聖暦ツォルキン)と、

1990年にアメリカ人
ホゼ・アグエイアス博士によって
提唱された銀河のマヤツォルキンを、
同じものだと勘違いして
(勘違いさせられて)いる人が非常に多いです。

日本で出回っている多くの情報は、

「銀河のマヤツォルキン」です!!

あすわ代表秋山先生は、
銀河のマヤツォルキンを真摯に

研究を続けながら、正しい「叡智」
を伝え広めていらっしゃいます。

と同時に、古代マヤ暦もマヤの大長老と
親交を深められながら

学び続けておられます。

中途半端な学びでは世に出せない!
という謙虚な気持ちと誠実な姿勢を

持ち続けられ、寸分のぶれも無い状態で、
現在に至っておられます。

私も2014年より、秋山代表を筆頭に現地にも訪れ、
マヤの聖地を自身の足で踏みしめて、
目で見、肌で感じてきました。

あすわだからこそ成し得る様々な
生きた体験、経験の数々。

秋山先生に出会わせていただけたことが、
あすわに出会ったことが

何よりも、最大最強のラッキー!!!!
なのだと心底思うのです。

秋山広宣先生の新刊書籍
「銀河のビームマヤツォルキン」
~時間支配の網(無限ループ)こそが人類に隠された最大の秘密~

我々は、何者かに監視され、縛られていた
その正体は「時間の周波数」だと知った
次はどう抜け出し、どう行動するか、それに尽きる!!






ヒカルランドから購入できます

書籍購入サイト


銀河の父ホゼ博士の遺志を継ぐ
あすわ代表 秋山広宣先生が
難解な宇宙論を
誰にでもわかりやすく
お伝えしている動画があります
ぜひご覧ください

銀河のマヤツォルキンを読み解くとは?

アルクトゥルスリーディング

2020年8月のタイミングとは?

Youtube動画


コロナ禍の現在

リモート化が進められています

◆秋山先生のツォルキン活用セミナー

オンライン化されます!! 

DVD「高次元の振動と共振する秘訣!ツォルキン活用術」

【出演】銀河のマヤメッセンジャー 秋山広宣
【収録時間】 2枚組DVD 各158分     
【販売価格】 11000円(税込)









6月末より秋山代表直伝Zoom復習会開始されます!!

◆光の大集会

銀河の音とギャラクティック・シャーマンへの道 第2弾
銀河の音へのいざない~天地人~





リアルタイム同時配信大集会

世界的な音楽家である岡野弘幹さん、

へそ道の大家である入江富美子さんと共に、
銀河のマヤメッセンジャー秋山先生が、

光の大発信を行います!!

Facebookページ


Facebookグループページ


イベントチャリティーTシャツ(フナブ・ク)販売中♪










どうぞ!!皆さんご一緒に!!


私、KU-KOもちろん、フナブ・クTシャツを着て、参加しま~~~す

イベントは、自粛で、延期、中止余儀なくされていますが
マヤ個人セッションも承っております。

オンラインでの、ZOOMセッション

ZOOM ツォルキン活用セミナー進めていきます。

お問い合わせ

メールフォーム→ 


皆さん、ステキな銀河ライフを!!!




 

2020年5月8日