KIN66 白い世界の橋渡しのウェイブスペルへ

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

世間は、地球時間では、12月25日

昨日、クリスマスイブを楽しく過ごし迎えた朝

今日がクリスマスのようですが・・・・

今度の日曜日で、2023年ラストを迎えて、

2024年新年始まるラストの1週間

年内数日で、お仕事納める最終週の始まりの朝を迎えている方が
大半かもしれません

今日からまた1週間始まる~~~と目覚めた方

今日から仕事~~~~と、お仕事に向かわれたかた


日曜日から月曜日に変わる~~~

と思われている方がほとんどかもですが


宇宙の運行を表す高次元のエネルギーマトリクス

「銀河のツォルキン」では、昨日までと今日からでは随分と

全体に作用する振動が変わっているようです。

昨日まで、この世界全体に作用していた「赤い空歩く人」のエネルギーが

今日から「白い世界の橋渡し」の振動が響き渡る13日間に移行してゆきます。

260日間に内包される13日間の周期の赤白青黄色で52日間(城)では

現在第2の城(白の52日間)の「赤」の13日間を体感し、

今日から「白」の13日間が始まります。


赤・・・・・始まり(創始)

白・・・・・初心にかえる(洗練)

青・・・・・変化・展開(変容)

黄・・・・・答えが見えてくる(熟成)

起承転結の流れが色彩に表されているのです。

今回の260日間の時間旅行の始まりは10月21日からで、7月7日まで今回の旅は続きます。

本日は、66日目に位置しています。


初心にかえる(洗練)のエネルギーの作用する52日間の中の

初心にかえる(洗練)のエネルギーの作用する13日間の始まりが今日!!






銀河のマヤカレンダーでは、

KIN66「1(磁気)白い世界の橋渡し-白い世界の橋渡し」

銀河の音①
・全てのテーマが動き出す
・決定の力が働く

白い世界の橋渡し
・価値観の転換
・人との関わりの中での大きな収穫

2023年12/25(月)KIN66~2024年1/6(土)KIN78まで

「白い世界の橋渡し」のエネルギーが続きます

「銀河のマヤカレンダー2023」をお持ちの方は、
P154のメッセージもご覧下さい

2024年度版の「銀河のマヤカレンダー」をお持ちの方は
P50ページ、週間カレンダーの下段に13日毎のメッセージが
記載されていますので、ぜひ読んでみてくださいね。

日ごとに、メッセージがなるほど~と響き始めますよ~。


目には見えませんが、皆さんが身を置く環境、状況の中で感じてみてくださいね。

この年末年始は、何かと自身と向き合うこと、向き合わされること

決して、しんどいことではなくて


見つめさせられること、深められ、よりクリアに、洗練されるイメージでしょうか



そうであったとしても、今は「洗練」のエネルギーがこの世界全体に働いているのだなー

と思いながら過ごすのと、そうでないのとでは、

体験、体感の度合いが変わり、現出する現実も変わってくるかもしれませんね~。


何かと気ぜわしくなる時期かもですが、

宇宙のリズムを刻む、愛と光の周波数を放つ「ツォルキン」に

13対20の波長に意識を合わせていたいものです。








上向きで~~~~↑  ↑  ↑(うつむき加減はあかんよ~~)




KIN66といえば、2019年3月に18歳9か月で

虹の橋を渡った、KIN66の相棒の米来(マイク・雑種中型犬)

思い出されます・・・・・。

いつかは、私も地球服を脱いで、あっちの世界

魂のふるさとへ帰る時が来るまでは

こちら側で、地球時間の直線性を楽しみながら日々の暮らしを楽しもうと思います。


あちらとこちらの境目で、きっと待ってて迎えてくれるんだろうと信じて

今を最大限に最善で、過ごします。


では、今日も周波数高めキープして素敵な銀河ライフを!!


KU-KOでした(*^-^*)


























2023年12月25日